奈良県中小企業家同友会 中和支部 7月例会にて、社長が講演しました

皆さん、こんにちは!酷暑が続く今日この頃ですが、皆さん、大丈夫ですか?

こんな中、7月18日(水)に、「奈良県中小企業家同友会 中和支部 7月例会」で、弊社社長が報告者として講演しました。

この報告会に、62人の方々にお集まり頂き、弊社からも6名が出席しました。

社長は、「創業50周年を迎えて~時代に沿ったやり方で 先代から受け継いだ会社を次の世代へ~」というタイトルで、事業承継についてを50年間培ってきた経験や苦労話を混ぜ込みながら、先代社長から現社長へ、次に専務へ承継していく中で、重要な事、今考えていることをお話しされていました。

   

私も入社して約10年目になりますが、私の知らない40年の歴史を聞いて、初めて耳にする内容もあり、とても感慨深いお話でした。

また、講演の後に、グループ討論があり、様々な企業の方々とお話させて頂き、社長の講演を聞いて思ったことや、人事の事についての考え方などを聞いて、とても有意義な時間を過ごせました。また、弊社から出た6名のうち、ほとんどがグループ討論初挑戦で、緊張しながらも、各企業の方々に紛れて、自分の意見を言っていました。それも、彼らにとってはとても貴重な体験だっただろうと思います。

 このような機会は滅多に無く、M.T.Cにとってもいい経験だったと思います。また、このような機会があれば参加していきたいと思っております。

 

暑い日がまだまだ続くそうです。水分補給はこまめにとるようにしましょう!